ビリーフリセット®

ビリーフとは

ビリーフは誰にでもある

私にも「ビリーフ」は、ありますか?

ビリーフは、信じている考えのことです。
「これがよい」「これが正しい」「これはこうだ」という考えや認識は、誰でも持ってますね。

正しいと信じていることや、ある物事に対しての認識、捉え方、でもあります。言い換えるなら、「世間の常識」「一般的なルール」そして、「誤った自己認識」でもあります。

「世間の常識」や「一般的なルール」なら、どうしてそれをリセットする必要があるんですか?

「自分は、いま幸せ~!!」って心から思える方は、もちろんリセットする必要はありません。
でも、なにか自分らしく生きられない、しんどいな、と感じているなら、誤ったビリーフを持ち続けているから、かもしれませんよ。

そうなのです。
なぜならビリーフは、とても幼い時に作っているからなのですね。そして、たいていの人は、それをそのまま持ち続けて大人になります。

そのくらいビリーフは、「自分には、無意識で当たり前のこと」なのです。
「地球は丸い」「物は引力で引っ張られ下に落ちる」と同じくらい自然に「自分には価値がない」と考えていたりします。

えーっ…
私にも「自分には価値がない」ビリーフがあるってことですか?

みんな同じビリーフを持っているわけではありませんが、ある程度共通項があるんです。

そのくらい当たり前に持っている「考え」なので、自分のビリーフは、自分では気が付きにくいのです。

「なんかしらんけど」起こる不本意な現実

ビリーフは、当たり前すぎてわかりにくい。
けど、現実の現象として
「なんでかわからないけど、こうなっちゃう。」
「なんかいつも、こうなっちゃう。」

と、「なんかしらんけど」自分の意図とは違う「不本意な現実」が引き起こされてくるなら、ビリーフが発動してるかも。

この「なんかしらんけど不本意」の原因がビリーフです。

自分の思考と潜在意識の思いは違う

なんでこんなことが起こるのかというと、自分の意図(思考)と潜在意識のビリーフの思いが異なるからです。

ビリーフが「やらなきゃ」という命令を持っていると、どんなにやらない意思をもっていても「やってしまう」。
ビリーフが「やっちゃダメ」という制限を持っていると、どんなにやりたいと思っていても、やれない、進めない、という現実が起こってきてしまいます。

私の場合は、嫌だと言いたいのに、言えなくて我慢しちゃいます。

嫌だと言うと、相手はどんな反応をしそうですか?

わわ!考えたくないですね!

「嫌だと言ってはいけない。」
そんな禁止令のビリーフを持っていたとしたら、しんどいですね。
嫌だと言えないから我慢してやってしまう。相手にも理解されない、心地良い人間関係が築けないかもしれません。

ビリーフリセット®とは

必要ない思考ならリセットできる

ビリーフには典型的な傾向があり、どの傾向をどのように稼働させているのか、その仕組みを把握すれば、解体・リセットしていくことができます。

リセットというのは、なくなることではなく、その思考にとらわれずに自由に選択ができる。ということです。

セッションでは、悩みの根底にある「ビリーフ」を見つけ出し、言語化します。そして、なぜそれを作っているのか、なんのためにその思考を選択してきたか、原因を探します。

上のような感じで質問したります。
一緒に、なぞ解きをしているみたいです。

原因が分かると、こころのからくりが理解でき、なんかしらんけどそうなってしまう。というループから外れ、新しい選択の道が拓かれます。これが、リセットされたという状態です。

ビリーフリセット®は、私の師匠である大塚あやこ氏が、バイロン・ケイティワーク、認知行動療法、スキーマ療法、ゲシュタルト療法、ハコミセラピーなど、様々な療法・理論を独自に解釈し考案したオリジナルのメソッドです。

ビリーフリセット®のメリット

ビリーフリセット®の大きなメリットは、顕在意識で理解しながら、思考をゆるめていくことができること。しっかり理解しながら思考を変容していくので、腑に落ち度が高いのです。その理由のひとつには、徹底的に言語化する。ことがあげられます。

納得感がありますね!

私たちは、日常的に思考を使っているのですが、実は具体的に言語化するに至らないところでグルグルしてしまったりします。
セッションでは、その思考を徹底的に「言語化」するので、いままで気がつかなかった思考の「くせ」に気がつくことができます。

その「くせ」の傾向を集めていくと、その方の持っている「ビリーフ」が浮かび上がってきます。

これは、自分ひとりでは気がつかないものです。なぜかと言うと、本人は、その「思考の枠(くせ)」の中から見ているので、枠の存在に気がつかないのです。そこで、外側からその枠を見ることのできる他人(カウンセラー・セラピスト)が介在するということが役に立ちます。

ぜひ、お役立てください♪

自分の意図した未来を生きたい。
もっと自分らしく幸せに生きたい。
という願いを、現実にしていきませんか?

セッションのご予約

対面セッション(東京)

場所:東京、目黒駅近くのセッションルームにて
時間:120分
料金:10,000円

通話セッション(全国)

場所:全国どちらでもzoom、LINE通話にて
時間:120分
料金:10,000円

ビリーフリセット®入門講座(1hセッション付き)

場所:東京、目黒駅近くのセッションルームにて
時間:180分
料金:20,000円
★ビリーフリセット®の考え方を理解したい方へ。
★ ご都合の良い日時を2~3お送りください、調整してご連絡いたします。

こんな方へおすすめします

いまの人生に、違和感をお持ちの方
・何をしても満たされない。
・理由のない漠然とした不安や焦りがある。
・自分の人生を生きていない気がする。
・エンドレスな自己否定にさいなまれてしまう。

生きるのがしんどい、苦しいという方
・現状をどうにか改善したい。
・頑張ってきたけど、限界がきそう。
・人生の意味(使命やミッション)が知りたい。
・本当にやりたいこと、好きなことを見つけたい。

自分軸を取り戻したい方
・人の評価や視線が気になる。
・いつも人に振り回されている。
・自分に自信が持てない。自分を後回しにしてしまう。
・もっと自分らしく生きたい。

人間関係を改善したい方
・仲間に入れず孤立し、居場所がないような気がしている。
・思ったことを言えない。
・いつも同じパターンで人と離れてしまう。

セッションのすすめ方

ビリーフ・リセット®は、潜在意識下の 「自分を制限している思考」や「否定的な自己定義」を見つけ出し、その考えをゆるめます。

どんな「枠」があって、どうして「枠」が作られたのかを、ご一緒に探求していくセッションです。

お話を傾聴で伺いながら、現状の課題を作っている根本の原因となるビリーフを探していきます。

ビリーフらしきものは数個出てきますが、その中から現状の課題に一番結びつきが深そうなものを、ご相談したり、実験したりしながら、焦点を絞ります。

そのビリーフがピンとくるかな?そのビリーフをリセットしたら、いまの現状がどう変わりそうかな?ひとつひとつお伺いしながら進めます。
強要されたり、イヤなことをさせられる心配はありません。ご安心ください。

なおビリーフリセットは、一時的な対処ではなく、原因がわかります。
一度根本原因に向き合うと、同じ悩みを繰り返すことはありません。

自分らしく幸せに、思い描いた未来を実現していく生き方へ。そんな人生の転換のお手伝いが出来たなら、私にとっても、なによりの幸せです。

カレンダー以外の日程でも、ご都合に合わせられる場合があります。
お気軽にご連絡ください(リザーブストック別サイトに飛びます)。

タイトルとURLをコピーしました