書いてる人

堀江さなえです。
あなたの中の「ほんとう」を見つけます。

肩書的なことを申しますと、ビリーフリセットⓇ認定カウンセラー、ソウルプランリーダー、ヴォイスサウンドヒーラー、女神巻きデザイナーです。その他、各種エネルギーワークも取得しておりますが割愛。

このブログは、見えないもの、スピリチュアルなんて信じていない超現実派webディレクターであった私が、カウンセラーを目指し、いつの間にやらチャネラーになるまでの経緯を書いています。
すべて私の感じてきたこと、体験してきたことです。

見えてる存在としての私

2016年4月
会社を辞め、仕事もしないまま、これからどうしていこうかと考えあぐねていました。
もう今までのような「会社で使い物になる社員」として頑張る生活は無理。でも、なにをしていいのか皆目見当がつかない。

それまでの私は「会社の役に立ち」「評価され」「お金を稼ぐ」ことが人生で重要なこと、それが自己実現!という価値観によって、仕事や自己啓発に励み、良い社員、良い妻、良い子、であろうとしていました。

しかし、いざ仕事を辞めたら、私には何も残っていないような気持ちになったのです。
一生懸命幸せになりたくて頑張っていたはずなのに、忙しさに忙殺され、他人の評価に軸を置くことで、やりたいことがわからなくなっていました。

それまで好きだった、「モノを作る」という行為すら、評価を得るため、親が喜ぶため、であったことに気がつきます。世間では「ワクワク」とか「ときめき」とか言ってますが、好きだと思っていたことすら、私の身体は動かなくなっていきました。

「ワクワクに従いなさい。」
バシャールにより伝えられたその言葉は、私を苦しめました。
だって、「ワクワク」という感覚、私には感じないものでしたから。

好きなことを仕事にしたい。
自分の能力を提供して収入に結び付けたい。
そんな気持ちはありますが、正直「好き」という気持ちに全く自信が持てなくなっていました。

ビーズや刺繍で物を作ったり、絵を描いたりするのが好きな子どもでした。
それを「好き?」と言われれば、イヤではありません。
しかしながら、ワクワクと時間を忘れるほど楽しかったか?と問われたなら、それは単なる時間つぶしでした。

見えない世界との出会い

私が、一番好きだったもの。それは「本」でした。
その時も私は「本」に救いを求めました。

「龍使い」になれる本。という大杉日香理さんの本が目に入りました。
当時、龍が大流行で、平積みの書籍棚には「龍」の文字とイラストが踊っています。海外から来た方はエキゾチック・ジャパン!と感じたことでしょう。
その中でも、ひときわ美しく素敵な表紙の書籍。この時はまだこの本が、私の人生を変えるきっかけになるなんて、思ってもいません。

見えない世界を知る

そこから不思議なことを数々体験し、2017年には、宇宙の言葉を話すライトランゲージ話者ジェイミープライスさんのサイキック・デベロップメント講座を受講し、受講したその日に、夫との過去生の関わりの情報がダウンロードされ、チャネリングに興味を持ち始めました。

2018年に、リラ(琴座)のサーシャをチャネリングする、世界的なチャネラー、リサ・ロイヤルさんの、チャネラー養成講座10期生として、チャネリングの基礎とチャネラーとしてのあり方やクリアリングの必要性を学び、カードリーディングを始めます。

同時に、ビリーフリセットⓇのセッションを提供し、自らも心の学びを続けるうち、見えないけれども「存在する」なにか。というものに出会ってきました。

それは、ある時はクライアントさまの、亡くなったお母さんや、おばあちゃんであったり、時にそれは、生まれることの無かったご兄弟であったりしました。
セッションが深くなればなるほど、見えない存在は私の近くに、形を伴わず現れるようになりました。
セッションの感想はこちらから

そして、自分も探求を続けるうち、過去生の体験を思い出したり、再体験したり、それは目には見えない世界であるにもかかわらず、想像や夢と言ってしまうには、あまりにもリアルに「自分事」として感じられることを多く経験しました。

なぜ、見えない世界を伝えたいのか

そういった今までの経験を、具体的に理解したい、言語化したい。
その思いでこのブログを書き進めていますが、ただ不思議なこともあるもんだね、で終わらせたくはないのです。

なぜなら、人という存在は、皮膚に閉じ込められた「肉体」だけの存在ではないし「自我(エゴ)」だけの存在でもない。
人は多くの見えない存在と繋がり、その手助けと愛を受け取っている、それがリアルに感じられたとき、私にとって「生きる」ことは、ただ命を長らえることではなくなったからです。

いわゆる「思考」で理解できる、科学で説明できることだけが真実だと考えていると、人はすぐに限界にぶちあたります。地球の歴史はおろか、自分たちの心の仕組みや、感情についてすらわかっていないことだらけなんですから当たり前です。

世の中には、見えないもの、わかっていないものばかりです。地球の中心だって見えないし、新型コロナウィルスだって全貌はわかりません。
だからといって、科学的に証明されていないこと、見えないものが、存在しないわけではありません。

事実、心や気持ちは形がありませんが、存在しないと思う人はいません。
そして、その見えない心や気持ちに、人はみな動かされています。

「見えない世界」には、たくさんの情報があります。
たくさんの繋がりと、たくさんの次元が存在します。
それらの可能性に開いていくと、現状を打破できる、なんらかのヒントが隠されているかもしれません。答えはすべてあなたの中にあるのです。

このブログは、アヤシイ話盛り沢山です。
もちろん、楽しんで頂ければ嬉しいですが、見える世界と見えない世界に境界線はありません。あなたの価値観を拡げ、幸せに貢献できる情報がありましたら、なによりの幸せです。

関連サイト・メルマガ・LINE@

ご連絡・お問い合わせ

略歴

北海道札幌市生まれ。美術大学卒業後、広告制作からweb業界へ転身。
教育関連企業、メーカー子会社で、デザイナー/マーケター/ディレクターとして20年勤務。その間、ブライダルフォト・商品/イベント撮影など、カメラマンとしてWワークを行うほどの元ワーカホリック。

仕事もプライベートも充実感を求めて達成してきたが、常に燃え尽きる一歩手前で身体が限界に。
再婚を機に拠点をタイに移すと「稼いでいない自分には生きる価値がない」考えに苛まれ寝込み、それを機に心の仕組みを学び始める。

ビリーフリセット心理学、大学の心理課程に学び、2019年ビリーフリセット・カウンセラーとして協会より認定を受け、セッション・講座を提供。
的確なビリーフの見立てと、わかりやすい言語化能力を活かし、活動中。

再婚後タイで3年過ごす間に主宰したアクセサリー作りの教室は、延べ100名を超える受講生、8割以上のリピート率。ワイヤーアクセサリーを作り始めて13年ほど。

取得資格

ビリーフリセット®・カウンセラー/アドバイザー
・ソウルプランリーダー
女神巻きディプロマ取得者
・サウンドヴォイスセラピスト
・2018年、リサ・ロイヤル・ホルトさん チャネラー養成講座10期生

タイトルとURLをコピーしました