私のかけらを探す旅

02.私のかけらを探す旅

一生懸命「人間」やってたわ私。

「私はひとです。」私のビリーフの次元がちょっと新たな段階へと移った。
01.見えない世界?

「はーい、ゴール♪」って、誰かが言った。

日光東照宮へのこの旅は、私のご先祖さまのご供養の旅、そしてつながり直しの旅、でありました。不思議な体験と、沢山の周りの存在たちの優しさを受け取りましたが、このときまだチャネリングという言葉すら知りませんでした。
02.私のかけらを探す旅

感情を抜けた先にあった「身体を持たない私」という存在

あらいかずこさんの、ジャーニーワークというセッションを受け、感情を抜けた先で「身体を持たない私」が感じられた。それは私が地球に来る前に過ごした「源」の景色、星の記憶だった。
02.私のかけらを探す旅

ジャーニーワークで出てきた「戦士」の過去

カウンセラーの先輩、あらいかずこさんのジャーニーワークを受けて現れた、過去の存在。それは、私になにを伝えてくれたのか。
02.私のかけらを探す旅

千手観音さまから受け取った、慈しみの振動

宇都宮の大谷寺の千手観音像を前に、涙と震えが止まらなくなりました。その感情を言葉にすると「感謝」や「ありがたさ」という、不思議な体験でした。
02.私のかけらを探す旅

預言をいただいてきました。

創造主のお言葉を伝えてくださるという、預言カフェに行ってきました。とてもタイムリーかつ勇気をもらえる言葉に、励まされてきました。
02.私のかけらを探す旅

ハートを開きたいのに開けないその訳は.その2

どうも、ハートを開きたいと思うにも関わらず、開けないような現実ばかりが起きていて、どうやらこれはビリーフの仕業っぽいぞ、という入口から潜在意識にアクセスしていく自己探求の話。
02.私のかけらを探す旅

ハートを開きたいのに開けないその訳は.その1

チャネリングをするにあたり、どうもハートチャクラを開く必要がありました。そして身体もそうしたいと願っているはずなのに、どうも訪れる現実は、ハートを開けない現象ばかりです、その訳は...。
02.私のかけらを探す旅

感情とビリーフを手放したときに起きること

「寂しい」という幼いころの感情が発見されたことで、自己定義であるコアビリーフも一緒に発見されました。その寂しいというコアビリーフを手放したときに起きること。
02.私のかけらを探す旅

時間つぶしはなんのために?

小さいころから手作りが好きだった私の「時間つぶし」をしなければならないわけとは?
タイトルとURLをコピーしました