今週のそらのことば(2021/1/16)

08.そらのリーディング

さて、今日は久々にカードリーディング
メルマガに配信の内容と同じです

潮目が変わってきた感じ
来週に大寒、そして2月3日には立春ですね

51.保守的な執着
31.感情の拒絶
13.誕生と拡大
という3種類のカードを引いています

私たちは変容のただ中にいて
過去の常識が次々と変わっていく
いま、まさにそんな時代です

ですが、過去の慣習に執着し
そこに留まろうとしてしまう事があります
「変化」を恐れるのが人間です

ビリーフを持ち続けるというのも
変化を恐れるパターンです

ビリーフは、幼い頃に作った防衛の思考です
思考で今まで生き抜いて来た方の中には
感情がわからなくなっている方がいらっしゃいます

特に、ネガティブな感情を感じなくするために
思考に逃げる防衛パターンを持っていると
直観が使えない・体感がわからない

愛や幸せといった漠然としたものが
感じられない、という人になってしまうのです

「感情を拒絶」すると、
せっかく3次元に人間として生まれたのに
「感じる」という素晴らしい機能を使わない
ということなのです

私たちは、ネガティブな感情だけを感じない
ということは、どうやら出来ないらしいのです
好きなこと、やりたいことがわからない、という方は
ネガティブ感情にOKを出すところから初めてみて

そして、白黒、二極の判断軸しか持ち合わせていないと
この変化の時代を生きるのは
なかなか大変なことと思います

なぜなら、常識、セオリーなどの
過去の蓄積が、ガラガラと壊れているから
外側の判断軸に頼っていると
正解がわからない、という状況になっていきます

この時代の変化の波は、
私たち個人レベルでは止めることはできません
過去への執着を手放して、自ら変化へ踏み出してみてください
もちろん、最初は一歩のスモールステップから

そして、その恐れは本当に訪れるのでしょうか?
ある心理実験では、不安の97%が実際には起こらない
というデータがあります

そして、今
「誕生と拡大」というカードで示されるように
私たちは、内なる創造性を活かすタイミングです

誕生は、あなたの内側で起こっています
その、種が発芽していくのを
ゆっくりと見守ってください

その芽を大きな木へ育てていくには
養分を与え、陽の光に当てることが必要です

あなたの栄養はなんですか?
陽の光に該当するものはなんですか?
必要なものを吟味して、ご自分に与えてくださいね

第4密度移行だ、次元シフトだと言われていますが
私は、それ自体にはあまり興味がありません
この3次元の、肉体の自分が幸せでなければ
意味が感じられないからです

スピリチュアルも心理学も、
私たちが、現実世界で幸せを体現するためのもの、
だと捉えています

そういった意味で、地球は「行動」の星なので
スピリチュアルも心理学も、学んだことを
3次元世界で「行動」しなければ
現実は変わりませんので、ぜひ行動してくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました