今週のそらのことば(2018/05/12)

08.そらのリーディング

立夏が過ぎると、空気が「夏」の気配になりますね。
清冽な、まっすぐなエネルギーを感じます。

また、占星術では天王星の牡牛座入りが話題です。
84年で12星座を回る天王星は、改革・変化の星と言われているそうで
「仕事」「経済」の意味もあるそうです。

私の大好きな石井ゆかりさんの本には
古い殻を「破壊」する。「古い自分を壊す」とあります。

新しいことを始めたい、今までと同じパターンを手放したい。
という方は、5月16日までに決意を固めると、星が後押ししてくれそうです。

さて、本日のカードはこちら
87、ホログラフィック・ヒーリング。

ホログラフィックとは、ある次元の物理過程は、
ひとつ小さい次元での物理過程で説明ができる。
というホログラフィック理論を意味しています。

自分の一部、例えば「自分自身の身体」を癒したとき
その影響は感情やエネルギー体や、もっと大きく言うなら
地球全体の変化へと繋がっている、そんなイメージです。

自分の一部が変わると、全体へも影響する。
そんな視点を持ち、自分の内側に向かい合っていければ
いいな、と感じます。

そして、それは同時に
全体から、自分自身も必ず影響を受けている、ということ。
でもあります。

何か、うまくいっていないことがあると
顕在意識(エゴ)はそれを「なんとかしよう」
「この問題を解決しよう」
と働くのですが、実はその一点だけを取り除いても
問題は解決しないものです。

問題だと捉えているその点は
見方を変えると、決して問題本体ではない場合があります。
全ての存在は繋がっていて、生きるものすべては相互作用が働いています。

問題は、外側にあるものではなく、内側に存在するものなのです。
問題を他者に投影するのではなく、内側に解決の糸口を求めましょう。

あなた自身がその問題をクリアし
自分自身を許していく、その過程がすべて
外側の世界をも癒していく道のりとなっていきます。

まず、決めましょう。
自分自身に力がないという考えを捨て
あなた自身に、力を呼び戻すのです。

外界から切り離された孤独な自分、という幻想を捨て
あなた自身が、大いなる創造主の一部であることに
許可をあたえてください。

潜在意識は、大きな力を持っていますが
指揮を執るのはやはり、顕在意識なのです。
意図し、決意するところからはじめましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました