今週のそらのことば(2020/01/17)

08.そらのリーディング

今週は、体調が思わしくないというお話をたくさん聞いていたように思います。
年末年始、体調不良だったという方は、充分休みなさいという身体からのメッセージですので、ゆっくり休んでくださいね。休むのも自分の身体を維持するお仕事です。

久しぶりにカードを引きましたら、なんだか馴染みのないカードが出てきました。本格的にエネルギーの風向き(?)が変わってきたように感じます。

73自由、というカードを開けた時、時間が止まったような、一瞬身体が動かなくなる瞬間がありました。
ことばにしにくいのですが、あぁ。という深いため息とともに訪れた納得感。

「自由。」
ちょっと声を出して言ってみてください。
「自由。」
自由を躊躇なく選択できる、そんな段階へ差し掛かっています。

私たちはもう、感情の奴隷になることも、過去の後悔やつらさ、将来への不安の思考のぐるぐるに振り回される必要はないのです。

13誕生と拡大というカードは、自由というカードと組み合わされると、とてもポジティブな創造性を表現します。

しかしながら初期の琴座人は、創造性を利己的な目的(エゴ)のために発揮した過去があります。
そこから私たちが学べることは、創造性を何のために使うかです。

創造性を、物質的で即物的なエゴの欲求を満たすことだけに使わず、あなたの精神的な成長のために、そしてあなたの周囲への貢献のために使ってください。

そうすると、あなたの内なる創造性の火花は、あなた自身を次のプロセスへと運んで行ってくれます。

次のプロセスとは、なんでしょうか。
それは、アークトゥルスのエネルギーにヒントがあります。
アークトゥルスのエネルギーは、とても穏やかで慈愛に満ちたエネルギーです。

それは、ハートを開き、私たちの純粋な本質とつながることを助けてくれます。
どうぞ、この温かな愛に満ちたエネルギーとつながってください。
そして、自らが愛であることに目覚め、自由に自分の思い描く現実を創造してください。

さて小寒を過ぎ、来週22日は大寒、一年で一番寒い時期と言われています。そして、この日は天赦日&一粒万倍日、色々と物事を始めるには良い日だそうです。

いま、元気がないなという方、充分養生して、22日には復活の第一歩踏み出せるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました