今週のそらのことば(2020/04/15)

08.そらのリーディング
dav

先月から、私が繋がっている存在は、日本の古来からの女神たちです。
「つながり」と「内なる力」というメッセージを、毎日届けてくれています。
しかしながら、ちょっと言葉が捉えにくくて、リーディングがしにくかったです。自分の内側も色々動いていましたので。

久しぶりに、カードを引いてみました。
自分の内側がクリアにならないと、カードも読みにくいですね。
出たのは「浄化と好転反応」というカードです。びっくり。

私たちは今、コロナウィルスという見えない敵と戦っているかのようです。
地球上には様々なウィルスや細菌があり、過去に私たちの祖先は、それらと戦い、打ち勝ちながら、私たちの生命を「つないで」くれました。

しかしながら、母なる地球ガイアからすると、コロナウィルスも、人や動物、植物、と同じ、表皮に住まう、単なる存在です。そこに善悪はありません。

私たちは、生命を脅かされると感じるので、ウィルスを「悪」と解釈しますが、他の動物からすれば、ヒトの存在こそ「悪」であったりもします。
マグロや牛は、日本人を「極悪」と思っているかもしれませんね。

生命に危機を感じる、というのは命あるものには一番の恐怖です。ですのでそれを「悪」と捉えるのは仕方のないことです。

一方で、滞っている感情を開放させることを生業にしている、私のようなものから見ると、コロナウィルスは、人類の潜在意識の大掃除をしているようにも見えてきます。

コロナウィルスという「悪」の存在が、一斉に人類の「恐怖」「不安」を
開放しているようにも見えるのです。それは、大きな浄化を促しているかのようです。

いま、苦しいと感じている方は、長く持ってきた信念体系を見直す時です。
苦痛や混沌は、一見状況が悪化しているように見えますが、それは深い変容の印です。

どんな考えが、あなたを苦しめていますか?
不安ですか?罪悪感ですか?無価値感ですか?
それは、今現在起こっている感情ですか?
その感情に光を当てましょう。

なにが自分を苦しめているのか
よく内面を見つめ、古い信念体系を手放し、古い傷を癒やす時です。

もうその古い考えは、必要がありません。
あたらしいあなたには、そぐわないからです。どうか、浄化を恐れないで、諦めないでください。

いま、この地球に生きているということは
あなたが必要だということです。
それを認めてください。

あなたの内側には、
大いなる叡智と、光、愛があります。
それを、認めてください。

そして、あなたの内側の力をどうか
周りの方々や、生き物たちへ使ってください。

自分の内なる力とつながり、
信頼して、飛び込む時がきました。

恐れではなく、「愛」から行動してください。
不安ではなく、「感謝」を選んでください。

あなたの内側の光とつながり、力を呼び戻してください。
いよいよ始まりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました